うつ病は必ずなおる!~うつ病医師の闘病記~
うつ病になった医師の日常を綴ります。考えること、思い出すことなど。元気が出る書籍、気分転換の方法なども紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近よく考えてしまうことがあります。

僕のこの数年間は、一体なんだったのだろう・・・と。

順調だった中学高校時代。
無理ややんちゃをした大学時代。
そして、走りに走って、もうこれ以上走ることができないくらい走った、社会人生活。

急に幕が下りたかのように、ある日、突然、僕を襲った無力感。

無力感と、言葉にすると一言だけど、力が抜けるとはこのことか、としみじみ思い、眠り続けたうつ病発症の時期。

人それぞれ、色々な発症の形式があるのでしょう。
状況は、みんながみんな違うのでしょう。
だから、僕は僕の場合に限ったことしかいえないし、僕がもう一度、あのときに戻ったら同じように回復してくることができたかどうか、分からない。

実は、僕は発症当時から全く職場に行けなかった約1年間は、自殺のことを考えたことは一度もない。
なぜかは分からない。死にたいというよりは、無気力に沈み込み、世間の目立たないところにいて、ただじっと、何かを見つめる石のようなものだった。ただ時が過ぎるのをやりすごすしかない、そんな毎日だったように思う。極力考えないように、何かに傾倒することで、自分を見つめることを避けていたのかもしれない。それでも我に返って、現在の自分の状況と、どこかに見えていた理想の自分とのギャップに愕然としたのは一度や二度ではない。
しかし、時が過ぎるにつれ、そんな辛い気持ちは少しずつ影を潜め、生活に支障がないところまで来ている。

そして、今になって時々、ひどい希死念慮が僕の頭をつつみ、僕を苦しめます。
なぜだか分かりませんが、今自分が生きていることに対して、あまり喜びや楽しみを感じられないのです。

dutyとして追いかけてくる仕事は、やってしまったほうがラクなのでやります。
そうやって毎日をやり過ごしてはいます。

しかし、一日のうちで、楽しいと思えたこと、嬉しいと思えたことがないのです。
つまらない日常の積み重ねこそが人生なのかもしれません。
映画やテレビドラマや小説のような人生は空想かもしれません。
しかし、このような毎日がこれからずっと続くとしたら、僕はもう生きていたくない。

そんな思いが、一瞬、僕の頭の中をよぎるのです。
そして、自殺なんかできる勇気を持たない僕は、また悶々とした毎日に埋もれていくのかもしれません。

一応、社会生活に適応するところまで回復していると、精神科医に言われた今でさえ、このような葛藤があり、すっかりさっぱり治ってしまったわけではないのです。

この数年で僕がたどってきた道は一体なんだったのだろう・・・
考えて答えが出るわけではありませんが、よくわからなくなります。

やっぱりまだまだ「闘病記」は続くのかもしれません。
スポンサーサイト
deppyさん、お久しぶりです
でっぴーさん、お久しぶりです。畑の月夜のはたけ(今ははたけ(^ω^)さん)です。

こちらは、ブログだけでなく「うつ病治療.com」というサイトを立ち上げてから、掲示板対応などで忙しくなったり、トラウマフラッシュバックで落ち込んだりと、相変わらず微妙な体調だけど、少しずついい出会いもあったりと、毎日に感謝する日々が増えました。

でっぴーさんは、闘病生活の最初は希死念慮はなかったのに、最近になってそういう気分になってるのですね。私は闘病の最初の頃(回復期)と、トラウマフラッシュバック時に、そういう状態になりました(最初の頃は実行しちゃったし)。今は不安なことやフラッシュバックがあった時は、頓服飲んで寝逃げするという対応を取ってます。

でっぴーさんは「体力的」には回復傾向なのかもしれないけれど、精神的には回復期とか再燃・再発時は、精神的に不安定になりやすいし、些細なことでそういう気分に落ちやすい状況になるのだと思ってます(体験者は語るってやつですかね・・・)。
http://xn--mdki1ec.xn--p8j0ct25vpth5ra.com/utsu-rihabiri2.html

でっぴーさん、どこかで無理してる所があるのだと思います。だから毎日の業務をこなしても、喜びとか感じられないだと思う。喜怒哀楽って、うつ病のバロメーターの一つだと思うんですよね。でっぴーさんにとって、何が負担になってるのか、何かしら答えが見つかるといいですね。
【2007/06/12 01:53】 URL | はたけ(^ω^)さん #kUTh/Nc2[ 編集]
はじめまして。
ブログ一気に読んでしまいました。
うつ病の方の苦しい気持ちが少しだけ分かるような気がしました。
また遊びに来ますね。
【2007/06/20 10:14】 URL | meguyama #DhbrllUw[ 編集]

はじめまして.私もdeppyさんと同業者(外科医)です.
ブログ,興味深く読ませていただきました.
僕は,現在大学院生として大学に在籍しているのですが,正直今の生活に嫌気がさしています.自分ではうつではなくで,ただの現実逃避なんだろうと思っていますが・・・
2年ほど前に,そのときはいまよりもっとまいっていた気がしますが,そのときは精神科の先生に診てもらい3環系の抗うつ薬を飲んでいました.
あの時は,自分の理想とおかれている環境とのギャップに苦しんでいた気がします.今はその苦しむパワーさえないという感じがします.
すいません.自分のことばっかり書いてしまいました.
またきますね
【2007/08/22 19:34】 URL | gattaca #ysVX/Kvc[ 編集]

gattacaさん
はじめまして deppyです
コメントを読ませていただきました。
3年前の自分の状況を思い返しました。

「苦しむパワーさえない」というのはまさにその通りで,当時のわたしも,急激に力が抜けてしまったと言う感じでした。
沈み込むとか落ち込むとか考え込むというより,力が入らなくなってしまったのを覚えています。

この苦しみは今,苦しんでいるgattacaさんにしか分からないのだと思います。
わたしも当時を思い出すことはできますが,実感としては,とにかく苦しくて,薬を飲んでは眠っていたことしか覚えていません。

どうか無理をしないでください。

今までよりももっと豊かな人生が,この苦しみの先には待っているのだと思います。
【2007/08/23 07:52】 URL | deppy #-[ 編集]

返信ありがとうございます.
無理をしないこと,そのとおりだと思います.
気楽にやっていけばいいとわかってはいるのですが,なかなかそう簡単にはいきませんよね.
豊かな人生が待っていると信じています.
またきますね.
【2007/08/25 19:42】 URL | gattaca #-[ 編集]

はじめまして。ともっちと言います。

3月までは都立高校の専任教員として勤務していました。10年間に及ぶ生活でしたが、途中病気休暇を半年とるなど平坦なものではありませんでした。去年まで担任だったクラスはHRで生徒が過呼吸やリストカットするなど接していても辛くなる時がありました。けれどその気持ちの一部でも分かち合えるような気がしたので、病気休暇もプラスになったかと思います。

長々とすみませんが、きっといつかは日差しの差す日がくると思います。無理をしないですごしてくださいね。
【2008/04/14 09:23】 URL | ともっち #-[ 編集]

よく遊びに来ます。いつもアップ感服します。僕も努力しないと・・・。もう寒いので体に気をつけて下さい。応援しています。
【2008/11/12 16:16】 URL | アキオ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/22 19:57】 | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/10/03 20:29】 | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/08/06 21:21】 | #[ 編集]
はじめまして
はじめまして。キラといいます。
ブログ、読ませていただいております。
そういう私も、1年前にうつ病を発症し、3ヶ月の休職の末、職場復帰しています。
とはいえ、日によっては症状が悪化したり、よくなってみたりの繰り返しで。

deppyさんのブログで鬱病になった経緯がすごくよく似ていて
共感できる部分がほとんどでした。
本当にこのブログに出会えたおかげで力をいただいています。

私も、他人の評価が1番で仕事でうまくいって当たり前、失敗すれば
この世の終わりのように思っていました。

こんな私でも、周りの支えがあって一応職場復帰しています。
難しい事(計算間違いや頭が真っ白になり、パニックになる)もまだ
ありますが、deppyさんと共に回復できる事を願っております。

このブログを見て、力をもらった私も同じような境遇の人の力になれば
と思い、ブログを始めてみようかと考えています。
職場は父親の経営するIT企業ですので、
仕事以外にdeppyさんのように他人に力を与えられたらと
思っています。
その際はぜひリンクさせてくださいね。

乱文ですが、よろしくお願いします。
【2010/09/21 13:05】 URL | キラ #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/11/01 12:36】 | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/06/09 17:05】 | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/07/03 17:39】 | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/04/05 02:53】 | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/07 14:31】 | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/11/18 14:37】 | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/05/04 09:40】 | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/06/06 23:25】 | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/11/09 10:00】 | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/12/07 16:50】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

-

管理人の承認後に表示されます【2010/11/01 12:36】

-

管理人の承認後に表示されます【2012/11/19 10:52】

プロフィール

ハンドルネーム: deppy(でっぴー)
うつ病歴: 1年
職業: 医師(内科医)
ひと言: はじめましてdeppyです。オイラのうつ病体験がみんなのためになれば嬉しいな。みなさんよろしくね~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

deppy

Author:deppy
FC2ブログへようこそ!

オススメ記事

反響があったものを選んでみました。どうぞご覧ください!(クリックすると記事が開きます)
☆ひたすら眠る
☆世界をたくさん持つということ
☆うつ病と体重
☆うつ病とアルコール
☆うつ病の再発率
☆穴をうめるということ
☆うつ病の発症オイラの場合

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

相互リンクしませんか?

当サイト『うつ病は必ずなおる!~うつ病医師の闘病記~』では、相互リンクしていただけるサイト様を募集しております。基本的にリンクフリーです。

サイト名:うつ病は必ずなおる!~うつ病医師の闘病記~
URL:http://deppy.blog64.fc2.com/
説明:うつ病になった内科医の体験記。うつ病になってはじめて分かるつらい思いをわかりあうことで、今苦しんでいるうつの人に少しでも役立つことを目的としたブログ形式のサイトです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


タグ↓↓↓




うつ関係リンク

おすすめの本!

かなりオススメです!特に職場への復帰についての記載は具体的でためになります。deppyもこれにしたがって復帰しつつあります!

最近のトラックバック

ブログ一覧 clickしてね!

同じカテゴリーのブログがたくさんあります。どうぞご覧ください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 健康ブログへ

にほんブログ村 健康ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング

[NEXT]
[PREV]
[NEXT5]
[PREV5]
[LIST]
[RANDOM]
[HOME]



| Back | Next | Random | List | Produce by |


LIST NEXT BACK RANDAM JOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PR



FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。