うつ病は必ずなおる!~うつ病医師の闘病記~
うつ病になった医師の日常を綴ります。考えること、思い出すことなど。元気が出る書籍、気分転換の方法なども紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近オイラが思っていることだ

わかりやすい例えがアレだ

バーンナウト・・・いわゆる「燃えつき症候群」ってやつ
がんばって会社一筋、仕事ひとすじにがんばってきたお父ちゃんが、退職して急に元気がなくなっちゃったり、ぽかーんとして生きがいがなくなっちゃうってやつ

世界をたくさん持っていると、そうならないですむのではないかと

職場だけじゃなくて、趣味でもなんでも、いろんなところに顔出して、いろんなところで存在を認められて、一つが奪われても、なにかしら楽しみがあるっていうのがいいんだろうな。

オイラ、そういうの苦手なんだよな

うつ病にかかるような性格の人がみんなそうってことはないと思うけどさ。みんなはどう?

趣味は?

ってきかれて、ちょっと困らない?
「読書です」「映画鑑賞です」「ドライブです」・・・

ほんとに好きで答える人も多いんだと思うんだけど、オイラ、なんだか本当の趣味って・・・考えちゃうなぁ・・・

時間があったら、もう、そればっかりやっていても飽きないとか、一生続けたいとか、ないんだよね。

職場があるから仕事にいくって感じ(今はまともに行っていないのだが)

つまらない人生じゃないか~って思っちゃうんだよね。

話をもどそう。

いろんなところに自分の世界を持つことは、生きるために重要なことだと思う。

職場でつらくても、家庭がある、家庭でつらくても、友達がいる、友達と仲が悪くなっても、うちには猫がいる・・・とかね。

みんながみんな、いっぺんにあなたのことをいじめることはないだろう。そう思うと、生きていける気がするんだよね。



うつ病になりたてのときに、主治医の先生にいわれた事がある

「ネットワークを多く持ったほうが治りが早いですよ」

・・・

そのときはぴんと来なかった。

今、やっとわかる。

例えば、うつ病のオイラの面倒をみてくれるのが家族だとする。

うつ病って内科とか外科の病気と違って、薬を飲んだら高血圧がよくなりました~とか、手術は成功してポリープがとれました~とかと違って、目に見える形でよくならない病気だから、

家族も疲れるわけだ

「おまえ、いつまで寝てるつもりなんだ~」とか

「そんなに休んでて会社のほうは大丈夫なのか~」とか、言いたくもなるわけだよね。
それぐらい、スローにしかよくならない=目に見えてよくなることはない病気だと思う。(こんど、うつ病の人の家族のことについても書きたいと思う)

家族以外にもネットワークが豊富だと、色々助かる。

例えば、友達かもしれないし、親戚かもしれないけど、一人のうつ病患者の心の重みは、本人には背負いきれない、家族にも背負いきれない、そういうときに、まわりのいろんな人に助けてもらえるように悩みを共有するっていうか

難しいことじゃない、話を聞いてくれるだけで、すごく楽になるんだよね。そういう、「愚癡」でもなんでもいいさ、そういうことをきいてくれる人がいるといないでは、ずいぶん違うものだと思う。

うつ病になった人に、ネットワーク作れってのは無理な話かもしれない。
そういう場合は、家族ができる努力ではないかと思う。

そんな風に考えると、このネット社会っていうのも案外いいとこあるのかもしれない。一人でいても、ネットがつながれば、今はこうやってブログとかチャットとか、もちろんメールとか色々できる。

いい意味で、こうやってブログをもつことも、もう一つの世界をもつということになるのかも。

オイラのブログはまだ生まれたばかりで未熟だから、こうやって記事書いて、反応がないと、それはそれで、つらかったりもするのだが(逆効果?)

ということで、今後ともよろしくです。

deppyですた。




スポンサーサイト

いやー、私もネットでブログとかメルマガとかmixiとかやって、ものすごい世界が広がりましたよ。
いろいろコメントくれたりして、交流も広まったし。
良かったら、相互リンクしませんか?

ブログタイトル:健康、病気なし、医者いらず
ブログURL:http://kenkoubyoukinashi.blog36.fc2.com/

よろしくお願いします。
【2006/04/27 23:05】 URL | Dr. I #sSHoJftA[ 編集]

うつ病って外から見て一目でわかる病気じゃないし、本人の自覚も曖昧で
今日からうつです、昨日うつが終りましたとはいかないし
出かけていても「アタシってうつなんです。過呼吸発作が起きるかもしれません」
そういうゼッケンでもつけてない限り他人にはわからない
ましてまだまだ偏見が沢山あるので、何の問題もないふりしてみたり(笑)
家族の支えがなかったら、アタクシ今頃空の彼方にいると思います(微笑)
家でかろうじて存在価値と自信を取り戻せています
【2006/04/27 23:08】 URL | さくらこ #-[ 編集]
う、うれしい・・・
コメントもらえると「うれしい」です。

>Dr.Iさん、さっそくリンクさせていただきました!初めてで、リンクの設定に四苦八苦・・・汗) 今後ともヨロシクお願いします。

>さくらこさん、遊びに来てくれてありがとう。
とってもよくわかります!オイラも家族いなかったら・・・と思います。
まだまだ偏見が強いよね、うつ病含めた精神疾患。
悪気はないのかもしれないけれど、たぶん扱いに困っちゃうんだろうね。
オイラも現在、職場復帰に向けてリハビリ中ですが、やはり、「ハレモノ」にさわるようなあつかいをされることもあります。
うつの気持ちって、なったことのない人にはどれだけ想像しても実感できないんだろうと思う。オイラ、自分でさえ一番つらかったときのことを思い出せと言われても、意外に思い出せないかも。

長くなっちゃいましたが、今後ともヨロシク。。
【2006/04/28 00:55】 URL | deppy #-[ 編集]
マルチ商法と30代,40代の転職
マルチ商法とは、商品を販売する組織をピラミッド状に拡大させることによって、商品を販売するシステム http://kalmia.misterblackband.com/
【2008/11/23 08:34】 URL | #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハンドルネーム: deppy(でっぴー)
うつ病歴: 1年
職業: 医師(内科医)
ひと言: はじめましてdeppyです。オイラのうつ病体験がみんなのためになれば嬉しいな。みなさんよろしくね~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

deppy

Author:deppy
FC2ブログへようこそ!

オススメ記事

反響があったものを選んでみました。どうぞご覧ください!(クリックすると記事が開きます)
☆ひたすら眠る
☆世界をたくさん持つということ
☆うつ病と体重
☆うつ病とアルコール
☆うつ病の再発率
☆穴をうめるということ
☆うつ病の発症オイラの場合

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

相互リンクしませんか?

当サイト『うつ病は必ずなおる!~うつ病医師の闘病記~』では、相互リンクしていただけるサイト様を募集しております。基本的にリンクフリーです。

サイト名:うつ病は必ずなおる!~うつ病医師の闘病記~
URL:http://deppy.blog64.fc2.com/
説明:うつ病になった内科医の体験記。うつ病になってはじめて分かるつらい思いをわかりあうことで、今苦しんでいるうつの人に少しでも役立つことを目的としたブログ形式のサイトです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


タグ↓↓↓




うつ関係リンク

おすすめの本!

かなりオススメです!特に職場への復帰についての記載は具体的でためになります。deppyもこれにしたがって復帰しつつあります!

最近のトラックバック

ブログ一覧 clickしてね!

同じカテゴリーのブログがたくさんあります。どうぞご覧ください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 健康ブログへ

にほんブログ村 健康ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング

[NEXT]
[PREV]
[NEXT5]
[PREV5]
[LIST]
[RANDOM]
[HOME]



| Back | Next | Random | List | Produce by |


LIST NEXT BACK RANDAM JOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PR



FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。