うつ病は必ずなおる!~うつ病医師の闘病記~
うつ病になった医師の日常を綴ります。考えること、思い出すことなど。元気が出る書籍、気分転換の方法なども紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログって読むときは何気なく読んでるんだけど、毎日更新してる人ってすごいと思う。
意外に毎日書くって習慣みたいにしないと大変だ。

日中、ふと「こんなこと書きたいな」って思うことがあるんだけど、いざ書こうとすると、そのときの感覚がわかんなくなって、今ひとつしっくりこなかったりする。

それはさておき、今日はうつ病と体重の話・・・

うつ病と体重って関係あるのかな?

みんなはどう思う?

オイラ,うつになって体重がえらく増えたんだよね





ジーンズを全部買い換えないと



いけない
ぐらい増えた・・・



まずいよね~



おいら患者さんに健康診断の二次検診(一次検診でひっかかった人がくる)で、「肥満は生活習慣病のはじまりですよ~○○kgを目標にしましょう」なんて言ってたんだが、他人事ではなくなった。

しかし、どうして体重が増えたかというと、やはり、明らかに



「運動量が減った」



「間食が増えた」



これに尽きると思う。今でこそ外出・リハビリ出勤で少しは動くようになったのだが、うつ病になった当初は、ひどかった。前にも書いたが、オイラはひたすら眠った・・・起きて食べて寝る・・・
やっとのことで存在していたという感じ。
もちろん、食欲が落ちた時期があったが、それを過ぎると自宅にいるということで、間食が多くなるし、家の中でしか動かない。
これがいけないらしい、というか、当たり前だ。

しかし、好きで家の中に閉じこもるのではなく、外に出る気力なんてまったくないんだ。ちなみに、おいらの家から歩いて1分以内の場所にコンビニがあるが、このコンビニすら遠い遠い外出だった。外出をしようと決めて、出かけるまで数時間かかってしまうのだ。
今考えると信じられないが、当時はそうだった。

まあ、うつ病になって何にも食べられなくなって、やせほそってがりがりになってしまうよりはいいだろう、と、むしろ安心して食べていたし、太ることなんか気にかけていられなかった。

だから、太ったのは当然の結果だと思っている。
オイラの場合はね。

逆にまったく食欲がなくなって、それこそがりがりにやせちゃう人もいるよね。これもかわいそう。でも、食べる気力なんかわかないんだよね、本人にしてみればさ。無理に食べるわけにはいかない。

そして、食べては吐いて、やせたり太ったりして体調を崩す人もいる。摂食障害といわれるが、これは本当にかわいそうだ。おいらの友達にもいる。女の人に多いとされているが、オイラの男友達にも摂食障害の人はいる。
無茶に食べて、食べたことに後悔と自己嫌悪をおぼえて、無理やり吐く、この繰り返しで、すごく消耗してしまう。
これは一種の自傷行為だよね。
食べなきゃいいじゃん、とか、なんで吐くの?って思うかもしれないけど、本人にはどうしようもないんだよね。つらいと思う。

食べるってことは、あまりに日常的でふだんは気にしないけど、生きていくには欠かせないわけで、それだけに、すごく直接的に、「生命」にかかわってくる問題なのだろうと思う。
うつも摂食障害も「生きる」という根源的な部分にまで影響を及ぼす病気ってことなんだろうね。

最近読んでいる本で「医者にウツは治せない」っていうのがあって、この中で(最初のほうだが)、うつと運動について書かれていた。
運動がうつ病患者にいい影響を与えるということだ。

オイラも今まで全くご無沙汰していた「運動」を始めようと思っている。ようやく外出も以前ほど億劫ではなくなってきたし、なんとなく、体を動かしたいと思う。

まずは軽いジョギングでもしようと思う。

次は「うつ病と運動」について書きたいな。

最後まで読んでくれてありがとう!!
これからもよろしくね~

スポンサーサイト

ブログへのコメントありがとうございます。こちらへリンクを張らせて頂きました。
僕は、うつ病発症直前は食べられずやせましたが、体調が良くなるにつれて増えました。結局理想体重+8kgで、そろそろ数ヶ月休んでいたジムを真剣に通うことを考えています。
【2006/05/01 20:45】 URL | イッチー #-[ 編集]

こんばんは。
アタクシはうつと診断される前は、むしろストレス太りでした
次々と服が入らなくなり、ダイエットしなくては(汗)と思っていたときに
今度は食べなくても、お腹がグーっとなっても何一つ食べたくありませんでした
無理に食べても砂を噛んでるような感じで食事は苦痛そのものでした
2サイズくらいダウンして服は着られるようになりましたが、「痩せたね」って言われると
何だか悲しくなりますね、健康的に痩せたわけじゃないので(苦笑)
今も食欲ないけれど休職して家にいるので好きなものを少しずつ食べています。
【2006/05/02 22:00】 URL | さくらこ #-[ 編集]

>イッチーさん
ありがとうございます!今後ともどうぞよろしくお願いします!

>さくらこさん
いつもコメントありがとうございます。やっぱり心の不調は、なんらかの形で体にも現れるということでしょうか?
太る人もやせる人もいますが、どっちも健康的ではないですよね。
心の不調⇒体の不調  だったのを、
今度は、  体の調子を整える⇒心の調子がよくなる
ってことがないかな~なんて思いながら、deppyは今度からジョギングをします!
後日、ご報告ということで。今後ともヨロシク。
【2006/05/03 00:37】 URL | deppy #-[ 編集]
小松菜と美肌とダイエット
小松菜は牛乳の3倍近いカルシウムを含んでおり、これは野菜の中でトップクラスです http://laburnum.sabellsenterprises.com/
【2008/11/22 08:05】 URL | #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハンドルネーム: deppy(でっぴー)
うつ病歴: 1年
職業: 医師(内科医)
ひと言: はじめましてdeppyです。オイラのうつ病体験がみんなのためになれば嬉しいな。みなさんよろしくね~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

deppy

Author:deppy
FC2ブログへようこそ!

オススメ記事

反響があったものを選んでみました。どうぞご覧ください!(クリックすると記事が開きます)
☆ひたすら眠る
☆世界をたくさん持つということ
☆うつ病と体重
☆うつ病とアルコール
☆うつ病の再発率
☆穴をうめるということ
☆うつ病の発症オイラの場合

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

相互リンクしませんか?

当サイト『うつ病は必ずなおる!~うつ病医師の闘病記~』では、相互リンクしていただけるサイト様を募集しております。基本的にリンクフリーです。

サイト名:うつ病は必ずなおる!~うつ病医師の闘病記~
URL:http://deppy.blog64.fc2.com/
説明:うつ病になった内科医の体験記。うつ病になってはじめて分かるつらい思いをわかりあうことで、今苦しんでいるうつの人に少しでも役立つことを目的としたブログ形式のサイトです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


タグ↓↓↓




うつ関係リンク

おすすめの本!

かなりオススメです!特に職場への復帰についての記載は具体的でためになります。deppyもこれにしたがって復帰しつつあります!

最近のトラックバック

ブログ一覧 clickしてね!

同じカテゴリーのブログがたくさんあります。どうぞご覧ください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 健康ブログへ

にほんブログ村 健康ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング

[NEXT]
[PREV]
[NEXT5]
[PREV5]
[LIST]
[RANDOM]
[HOME]



| Back | Next | Random | List | Produce by |


LIST NEXT BACK RANDAM JOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

PR



FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。